現場管理室

現場管理室 スタッフ

西村 昌和

社長のお父さんの所に、丁稚奉公に来て大工仕事を教えて頂き和風住宅も経験させてもらい、今に至ります。

今や、本格的な和風住宅も少なくなりましたが現場で実際にさせてもらったのは、今となっては良い経験となりました。これからは、昔の常識的な考え方を崩しながらの仕事が増えてくると想いますが、色々な事を吸収して行きたいです。

また、新しいやり方が増えて、まだまだ覚えることが沢山ありますが頑張って行きたいです。ある大工さんが言っていましたが「大工は一生勉強」と自分が現場に出ていた時でも、仕事のやり方はどんどん変わっていきました。なので、自分たちも一生勉強だと想います。これからも、宜しくお願いします。

山口 好洋

伊勢神宮外宮周辺で生まれ育ち、大学まで野球に打ち込み、長野冬季オリンピックを契機にスキーにのめり込むようになりました。始めたのが遅かったので逆に、雪国の人をあきれされるくらいスキーに没頭し、それを仕事とするようになりました。

故あって、雪国を離れることになりましたが、雪に対する情熱は一生消えることはないと思います。雪国にいるころから、いろいろなものを修繕したり、木で作り出したり、今思えばそれも仕事としてだけでなく、物づくりが嫌いではなく好んでやっていたなと感じます。そして、いつしか新しい物をつくり出したり、また古い物でも再度使えるようにしたりすることの重要性と必要性を日々の生活の中に感じるようになり、自分がその役を担える「大工」になりたいと思っていることに気づきました。

これからの生涯を賭けて、会社からも人からも必要とされる「大工」になれるように、日々精進していきたいと思います。ちなみに好きな言葉は「入り勝手(いりがって)」

小森 斗真

「家具もつくれる大工さんになりたい」大工志望で入社しました。
資格取得もしながら、最終目標は家具などなんでも作れる大工になることです。

ご縁を大切にして、みなさまの笑顔がたくさん見れらるよう、全力で頑張っていきます。
よろしくお願いします。

羽山 祐司

前職は異業種である製造業で工程管理をしていました。お客様と直接接する事ができ、笑顔を頂けるやりがいのある仕事がしたい「想い」で建築業に挑戦する事になりました。

しっかり建築の知識を身に付けて会社からもお客様からも頼られる存在になれるように日々精進していきます。そして、検査・アフター関係のスペシャリストになる事を目標に頑張ります!

今年で30歳を迎えました。昔からの夢、「家庭を築く」事も視野に入れて仕事もプライベートも充実できるような日々を送りたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

滝野 浩之

松阪市の山のほうで 祖父 叔父が大工で親父が左官屋という環境に生まれ子供のころから職人さんの働く姿を見て育ちました。高校卒業後 一旦家業に戻りましたが「外の世界も見たい」と伊勢市の住宅設備機器のメンテナンス会社で修理や配管工事を学びその経験から水道工事業をはじめ20年ぐらい田舎で自営していました。

父の仕事の影響で水道以外にも 基礎工事 左官工事 外構工事 浄化槽工事 などの経験もございます。職人の友人が北山建築の仕事をしていた縁で入社させていただき業務は主に点検、アフターを担当させていただいています。

お客様と一生涯のお付き合いを目指し今まで経験したことをベースに少しでもお役に立てることが出来れば嬉しいと思っています。たくさんの人と出会いたくさんの人に安心して生活していただけるように頑張っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。


見学会予約 来店予約 資料請求 電話での問い合わせ
Top