家づくり・暮らしコラム

子供がのびのび育つ家の収納って何だろう?

まだ子供が小さいご家庭が新築を建てたい時、子供の成長を考えた家作りがしたい、と考える方も多いのではないでしょうか。のびのび子供が育つ家のポイントのひとつに、収納の決め方があります。今日は、子供を育てる家でこだわりたい収納ポイントを見てみましょう。

それぞれの家庭で異なる、収納のこだわりポイント

新築を建てる時には、家族構成や人数、男女の比率などによって収納の決め方も変わってきます。

実際に子供を育てている家庭の方が収納にこだわるポイントは、
・成長とともに増える子供の服や玩具を効率よく収納したい
・掃除がしやすいすっきり片づけられる収納が欲しい
・子供がのびのび遊べるスペースを確保できるくらい、大きな収納が欲しい
などが挙げられています。

また、子供が兄弟か姉妹か、によっても異なります。兄弟なら、将来的にスポーツ用品などの大型の物が増える可能性があるので、家の中だけでなく外収納も作る、というパターンもあります。姉妹なら、洋服だけでなく帽子や靴なども増えるので、女の子がおしゃれに可愛く片づけられる収納にしたい、というパターンもあります。

あえて限られた収納だけを作る、といった意見も

一方で、大きな収納を作ってしまうと、安心してしまい物が増えてしまう方もいます。

例えば、子供の玩具を集めたり、子供服を買ったりするのが趣味となっている親御さんもいますよね。大きな収納があると、その分だけ玩具や子供服を買ってしまい、気が付くと収納がパンパンに…となってしまう危険性もあります。

この場合、あえて限られた収納スペースにする事によって、それ以上物が増えるのを防ぐ事ができます。ですので、収納は少なくして、その分家の間取りを広く取る事もできます。

まとめ

子供を中心とした家づくりを考えてみると、収納にこだわりを持っている人が多いのが分かりました。この収納も、子供の数や男女比によって異なってきますので、新築を建てる時には後悔しない収納を考えるのが重要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

想ほーむ最新の話題をお届けします。