2019.05.18

リフォーム最前線

滝野浩之

こんにちは。

松阪、伊勢、津で自由設計の家づくり。

おしゃれな注文住宅の工務店。

北山建築 想ほーむの 滝野 です。

私 リフォームを担当させていただいてるのですが

最近 施工させていただきました

トイレの改修工事を紹介させていただきます。
築30年 和式の兼用トイレです

今となってはタイルから
「冷たい 寒い」印象を感じますが
150角でアクセントにデザインタイルもあしらわれ
当時としては立派なトイレだったと思います。

ただ現在は接着がはずれ
タイル表面がふくれてきているところが
何箇所かございました。

このトイレをお客様の希望で
「洋式でオシャレな感じに」ということで

劇的リフォーム こちらです↓

土間 壁 解体からのやり替え

床 クッションフロアー

壁 クロス (正面アクセント)

便器 パナソニック アラウーノV

手洗い パナソニック アラウーノ手洗い

照明器具と換気扇 取替え

窓枠も塗装し直しました。

ちなみにこのコーディネート

私「滝野コーディネート」なのですが

同じリフォームチームの

「山川コーディネート」のパクリ疑惑を

かけられていますので ここで断言します。

これは「滝野コーディネートです!」(笑)

お客様に喜んでいただけるよう

引き続き頑張っていきます。

この記事を書いたスタッフ

滝野浩之

昭和43年生 松阪市飯高町出身(現在も居住)
23歳(社会人)と20歳(大学生)の息子がいます。

祖父、叔父、従兄が大工
父が左官屋という職人一家に生まれました。
20代に伊勢市の住宅設備製品の修理会社で
設備器具の修理、給排水設備工事を学び
実家で父親と一緒に20年ほど自営をしておりました。

故に(有)北山建築内において
キャラ的に一番職人的気質が強いと自負しています。

家づくり
無料相談会
毎日開催中!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。