2019.09.01

防災の日

スタッフ写真 山川華奈

山川華奈

こんにちは。

松阪、伊勢、津で自由設計の家づくり。

おしゃれな注文住宅の工務店。

北山建築 想ほーむの 山川 です。

今日から9月。

段々と朝夕は涼しく感じる日も増えてきましたが、

日中はやはり暑い日が続いております。

本日、見学会会場にいると津の防災に関するアナウンスが流れました!

なぜ、9月1日が防災の日になったのかを知るきっかけにもなりました。

(山川 夏休み最終日の自由研究になりました)

調べた結果、9月1日と制定されたのは関東大震災が起こった日でした。

そして、制定されたきっかけになったのは伊勢湾台風で犠牲者がたくさん出たということでした。

やはりこの時期は台風がやってくる頻度が多いのが一番の理由かなと感じました!

また、最近でいうと佐賀県の方で豪雨災害が起きたりと多々

ニュースを聞くことが多くなり、また、冬になるにつれ火災にも気を付けていかないといけません!

『この地域はだろう、何とかなる』ではなく、こういう日にこそ

少し考えるべきなんだということに気づかされました!

今日は、家に帰ったら 少しだけでも災害が起きた時のことを

家族と話をしておきたいと思いました!

防災の日としては9月1日ですが、

一週間が防災週間とのことでしたので、

皆さんもこの機会に考えたり、調べたりしてみてください♪

スタッフ写真 山川華奈

この記事を書いたスタッフ

山川華奈

三重出身。大学を卒業後、北山建築に入社。

家づくり
無料相談会
毎日開催中!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。